1F:レンタルスペース(租賃空間)

2F:レンタルスペース(租賃空間)

3F:レンタルスペース(租賃空間)

4F:オフィス(辦公司)

5F:宿泊施設(藝術家駐村宿)

6F:宿泊施設(藝術家駐村宿)

施設紹介

Luguang Gallery & Apartmentは、台湾台中市にあるリノベーション商業施設 "綠光計劃" エリアにある6階建の独立した建物です。台湾進出をめざす日本企業、アーティストの皆さまの台中拠点として機能することを目的に展示室やイベントスペース、コワーキングスペース、レジデンス用の宿などを設けております。

Luguang Gallery & Apartment是位在台灣台中市的商業設施"綠光計劃"區域中一棟6層樓獨立的建築物。目標讓各界企業及藝術作者在台中據點設立,能使用展覽和活動、共同工作室及藝術家住宿的空間。

施設住所:

台湾台中市西區中興一巷19號

1F活動空間 

1/2

人通りが多い綠光計劃の路上に対して開放的なため、ポップアップショップやワークショップスペースなど当日の集客を目的としたイベントの開催に適しています。すべての窓にロール式のカーテンが備わっており、​​暗い空間にも変えることができます。壁の2面にピクチャーレールが備わっております。

在來往人數多的綠光計劃通路上的一個開放的室內空間,相當適合快閃商店或作為工作坊等以當日集客為目的的活動使用。所有的窗戶都備有可捲式的窗簾可將空間變化為暗的狀態。牆的兩面皆備有可掛畫的軌道。

2F展示空間

1/1

部屋の2面全体に窓が配置され、自然光の明るい空間となっています。1階より落ち着いた雰囲気のため展示会や予約制のワークショップなどに向いています。在庫置き場や事務室としても使用できます。3面にピクチャーレールが備わっております。すべての窓にロール式のカーテンが備わっており、​​暗い空間にも変えることができます。

 

房間的兩面皆有配置落地窗,可以以自然光為主要日照的明亮空間。相比起一樓有更沈穩的氣氛因此以展覽及預約制的工作坊等為主要的活動作使用。也可作為庫存場所及辦公室使用。有三面牆配置掛畫軌道,所有的窗戶皆有可捲式的窗簾,可調整為暗的狀態。

3F教室空間

1/1

3階のスペースは教室用の机椅子が14セット備わっています。レクチャーやワークショップなど比較的小規模なイベント向けに1時間ごとの貸出しを行っています。ご利用がない時間帯は、施設利用中の方にコワーキングスペースとして開放しております。WIFIも完備しています。

3樓的空間有配置教室用的課桌椅14套。適合演講或是工作坊的較小型的活動,以最低1個小時為基準開放租借使用。在未被租用的狀態下也對使用本棟設施者作為共有工作空間開放。也同樣備有WIFI 。

5・6Fレジデンス用宿

5F(ダブルルーム)

​シングルベッド3台 /シャワー室(トイレ付き) ​​/​冷房​ ​​​/​ヘアドライヤー​/サンダル/WIFI/ベランダ/シャンプー/ボディーソープを備えています。

三張單人床/淋浴間(附廁所)/空調/吹風機/拖鞋/WIFI/遮雨陽台 備有以上設施。

5・6階は宿泊用のスペースとなります。当施設(1階または2階)ご利用のお客様向けに予約を受け付けております。お問合せの際にご一緒にご相談ください。

1/4

6F(シングルルーム

​シングルベッド1台 /シャワー室(トイレ付き) ​​/​冷房​ ​​​/​ヘアドライヤー​/サンダル/WIFI/ベランダを備えています。。​​

 

一張單人床/淋浴間(附廁所)/空調/吹風機/拖鞋/WIFI/遮雨陽台 備有以上設施。

5・6樓為住宿空間。接受以利用該棟設施的客人(一樓或二樓)為主的預約。想使用一樓或是二樓時可以在接洽時一起提出來討論。

過去開催イベント

山口一郎展 開幕記念活動 ゲシュタルト乙女 Gestalt Girl 不
2018.11.10
安藤智貢寮活動/幫你畫寵物的畫
2018.10.13
安藤智在廊活動/幫你畫寵物的畫
2018.10.05 -10.29
埼玉藝覧 "tanabike" 和日本插畫家100人的絹印展
​2018.9.27 - 9.30
大野太郎為到場的觀眾製作世界上唯一且獨一無二的原創角色!
2018.0​9.17 - 09.​23
​巻田はるか​ ​似顔絵​活動​
2018.0​7.0​7 - 07.​30
ツダモトシ「畫出專屬於你的貓」
2018.06.23, 24
moegi「在你的個人物品上印刷原創圖像」
2018.06.23, 24
前田衣美「用塔羅牌來談妳的近況」
2018.06.23, 24
山本朱「原創胸針製作」
2018.06.16, 17
pichiocandle「原創手繪蠟燭製作」
2018.06.16, 17
nukumaru「猫咪胸針製作」
2018.06.16, 17
タテヤマフユコ「現場繪製動物束口袋」 ​ ​
2018.06.09, 10
奥見伊代「在中意的隨身物品上製作可愛刺繡」
2018.06.09, 10
フミノナ 「用妳喜歡的紙膠帶顏色來做可愛的動物 」
2018.06.09, 10
ミヤザキ「和動物一起似顔絵」
2018.06.02, 03
黒田愛里「彩繪魚型卡片立牌」
2018.06.02, 03
タカハシカオリ「粘土娃娃工作坊」 「 動物的磁鉄,胸
2018.06.02, 03
台日妖怪造形大賞 最終評選會
2018.07.04
飯川雄大 似顔絵
2018.05.12
廣島縣的咖啡廳 "MOUNT COFFEE"
2018.04.18
​​​ 江夏潤一的​「​又不太像的肖像畫​」
2018.04.07 - 05.07
河本春美『數秘飾品』
2018.03.02,03,04
内原弘文 眼鏡似顔絵
201​8.02.10 ​- 26
ハワード CAFE
201​8.02.10 ​- 26
現場繪製「狗年斗方」/Fanyuさんの在廊活動!
2018.01.21
茶道體驗/木村媽媽的抹茶工作坊
2017.12.28&29
山口一郎的軟木藝術/創作娃娃工作坊
2017.11.17-18
日本​福岡縣咖啡廳​"Poohla"咖啡活動
2017.11.17-18
瀬戸内知名點心店 かにわしタルト​店​銷售新商品​
2017.11.17~19
日本畫家山口一郎個展「all」開幕活動
2017.11.17
東京神楽坂書店「海鷗書店」老闆柳下恭平演講
2018.12.08
田部井美奈講座 開幕交流會
2017.10.21
高雄演講 撮影士 木村高一郎
2017.10.15
高雄演講 撮影士 奧出和典
2017.9.5
創作歌手 笹倉慎介 台中Live演唱會
2017.9.24
埼玉展覽「tanabike」和日本100位插畫家作品的絹印活動
2017.9.23
イワサトミキ描寫店
2017.9.23-10.01
イワサトミキ 現場制作
2017.9.23
清水真理的人形作成工作坊
2017.11.05
もっと見る

讓台灣與日本的妖怪邂逅彼此。把台灣的妖怪推向世界

為了促進地區發展這個目標,以目前居住在位於日本四國地區的小豆島上的妖怪畫家─柳生忠平為中心,集結成立了「小豆島 迷路小鎮 妖怪計畫執行委員會」。自2013年開始以來,已舉辦3屆徵集了日本全國、創作者自由發想製作的「妖怪模型作品」。同時,也招聘玩具收藏家、漫畫家、動畫師、模型師等活躍在各業界第一線的人物作為評審委員,以進行優秀作品的評選。這個比賽的特徵是:每年約可徵集到300件作品,且徵集而來的作品全部都展示。另外,參加比賽的創作者的年齡分布也相當廣(3歲~82歲)。2017年第四屆的比賽,透過台中的台日交流藝廊─綠光+marüte的合作下,實現日本與台灣同時舉辦活動,台灣的參加者榮獲了"最優秀作品獎" 除了最優秀作品外,台灣的作品也囊括了一半的獎項!

台日妖怪​造形​大賞

​過去のアーカイブはこちら

-    Email:  kimuraisshin@gmail.com   -   

  • w-facebook
  • Instagram Social Icon

© isshin all rights reserved.

河本春美『數秘飾品』

2018.03.02,03,04

Go to link